日の出から日の入の間にどこまで走れる?結果発表!

1年で一番日が長い夏至の頃に、日の出から日の入の間にどこまで走れるかを実際にやってきました!途中までの見送りも含めて総勢10人(見送り5人、完走5人)と賑やかなライドでした(^_^)
福岡の日の出5時08分に福岡市役所を出発し、鹿児島を目指して九州を南下しました。
d0264476_0275733.jpg

全体的に追い風基調で、トラブルもパンク1回のみだったのですが、暑さのせいで体力を奪われて思ったよりもペースを上げられず、鹿児島県いちき串木野市串木野新港で日の入(19時29分)を迎えました。距離は278㎞と300㎞に届きませんでしたが、鹿児島県まで来た!という満足感がありました(^_^) 鹿児島でしろくまを食べたかった!という声も聞かれましたが(笑)、それはまた次回にお預けですね。
d0264476_0575849.jpg

串木野で日の入を迎えた後は、復路も自走するメンバー1人を見送り(凄い!)、残りの4人で温泉で汗を流して、市来から輪行で帰福しました。自走では川内まで14時間弱掛かりましたが、新幹線だと各駅停車のつばめでも博多までたった1時間半とあっという間で、文明の力は凄いなと思いつつ、人力だけでこれだけ走ることができる自転車も凄い発明だと思うというメンバーの言葉に皆頷いていました。
d0264476_142556.jpg

SNSで応援して頂いた皆様、道中をご一緒した皆様、楽しく充実した1日をありがとうございました(^_^) 来年は鹿児島市内まで行きましょう!

by SG_Meccanico | 2015-06-23 06:30 | 自転車の色んな楽しみ方 | Comments(0)