Sports Cycleメンテナンス SG_Meccanico

meccanico.exblog.jp
ブログトップ

カンパニョーロ・リアディレイラーのスライド機構

カンパ10速と11速初期のリアディレイラーには、ガイドプーリーのスライド機構がなく、代わりにディレイラー本体にスライド機構が付いていました。これがスライドというより、リアディレイラー本体のガタだと思われるような程度なのですが、ここに汚れが溜まったりして動きが悪くなると、変速がスパッと決まってくれないことがあります。そういう時は、赤丸の部分にシュッとオイル注してあげてください。
d0264476_6531257.jpg

カンパ9速のリアディレイラーにはガイドプーリーのスライド機構があるのですが、ディレイラー本体のスライド機構も採用されています。
現在はシマノの特許が切れたのか、もしくはパテント料を払っているのか、カンパもスライド機構があるガイドプーリーを採用しています。
by SG_Meccanico | 2015-10-31 07:00 | 自転車のマメ知識 | Comments(0)

3年程老舗自転車店で修業後、プロショップ開業を目指して福岡市早良区で迂回運転中。自宅のガレージで預かりにて、点検・整備・パーツの組み替えの依頼を受付けています。お問い合わせはこちらへ。sg_meccanico@dream.bbexcite.jp


by SG_Meccanico