Sports Cycleメンテナンス SG_Meccanico

meccanico.exblog.jp
ブログトップ

Continental GP4000SⅡ インプレ

先月交換したGP4000SⅡをドライ・ウェットと一通り試したので簡単なインプレッションを。
ざっくり言うと前モデルのGP4000Sと変わりません(笑)。転がりの軽さ、ドライ・ウェット共に安心できるグリップの良さ、コーナーでの倒し込みで若干クイックなところも同じです。
d0264476_1051225.jpg

ただ、一つだけGP4000SⅡはタイヤが若干硬くなったように感じました。乗り心地が悪くなったとは思わなかったのですが、少し路面が荒れた所でフロントが少し跳ねる感じがしました。ハッキリとはわからず気持ちGP4000Sより跳ねるような…というぐらいの違いです。試しに少しだけ空気圧を下げてみたら、転がりの軽さは変わらず、僅かに感じたフロントの跳ねが無くなったので、GP4000SからGP4000SⅡに移行した際は、空気圧を0.1~0.2bar低くすると、今までと同じフィーリングになると思います。

参考までにGP4000Sのインプレ記事を。
GP4000S インプレ
GP4000S ウェット路面でのインプレ
by SG_Meccanico | 2014-08-09 11:01 | 製品インプレ | Comments(0)

3年程老舗自転車店で修業後、プロショップ開業を目指して福岡市早良区で迂回運転中。自宅のガレージで預かりにて、点検・整備・パーツの組み替えの依頼を受付けています。お問い合わせはこちらへ。sg_meccanico@dream.bbexcite.jp


by SG_Meccanico