Sports Cycleメンテナンス SG_Meccanico

meccanico.exblog.jp
ブログトップ

第4のポケット

着ていたベストやウィンドブレーカーを脱いだ時、小さく畳んで背中のポケットやツールボトルに入れるのは面倒臭いなぁと思うことはありませんか? そんな時は背中側のジャージの中に入れると楽に収納できます(^_^) 背中のポケットに物が詰まっていても入れられます。テレビなどでロードレースを観ていると、選手が着ていたベストなどをジャージの中に入れたり取り出したりしているシーンを目にすることがあると思います。
d0264476_10431815.jpg

お腹側でもいいですが、ペダリングする時に気になるので、背中側がお勧めです。ポケットの少し上まで押し込んであげると、ずり落ちてくることもなく殆ど気になりません。ベストなどの他にも、帰りにちょっと買い物した時にも使えます。タイヤぐらいまでの大きさなら収納可能です。ただ、汗で多少蒸れるので、そこは注意してください(笑)。
by SG_Meccanico | 2014-04-12 10:50 | 自転車のマメ知識 | Comments(0)

3年程老舗自転車店で修業後、プロショップ開業を目指して福岡市早良区で迂回運転中。自宅のガレージで預かりにて、点検・整備・パーツの組み替えの依頼を受付けています。お問い合わせはこちらへ。sg_meccanico@dream.bbexcite.jp


by SG_Meccanico