決戦用ホイールは慣らし運転をしましょう!

レースを走る時は決戦用ホイールを使う方が多いと思いますが、事前に慣らし運転をするのが理想的です。その理由は、①決戦用ホイールのリズムに体を慣らす、②機材に不具合がないかを確認するの2つです。1回でリズムを合わせるのは難しいので、できれば2~3回慣らし運転するのをお勧めします。理想をいうと、練習も決戦仕様で走ることができれば良いのですが、チューブラータイヤだったりするとパンクした時の財布へのダメージが大きいので、お財布に余裕がある人しかできませんね(^^;)
d0264476_11394739.jpg

そんな訳で9月のHSRに向けてホイールを決戦仕様のRACING1(TU)に交換する予定です。普段使いのRACING ZEROの方が良いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、自分にはRACING1の方が脚に合っているので、好んで使っています(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-08-29 11:50 | 自転車のマメ知識 | Comments(0)

雨でも快適に♪ ゴアテックス・レインジャケット

2年間使用したレインジャケットの生地が傷んで、思いっ切り浸水するようになってしまったので(^^;)、奮発してゴアテックスのレインジャケットに新調しました。ルアーフィッシングでの使用がメインで体をよく動かすので、より耐久性が高い3層加工(ゴアテックス®ファブリクスの表裏を生地でサンドイッチしたもの)のストームクルーザー ジャケットを選びました。
d0264476_20415017.jpg

自転車用のレインウェアは、高い透湿性・動き易さ・擦れへの耐久性を考えて、使用するゴアテックス素材を使い分けているのが、さすがモンベルですね(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-08-25 20:50 | メカニコ鮮魚店 | Comments(0)

ルアーもカーボン化の時代?

フレームに限らず様々なパーツがカーボン化している自転車業界ですが、その流れは釣り業界でも同じです。むしろカーボンの利用に関しては釣りの方が先行している印象ですが、今年はカーボンプレートを採用したルアーがMariaから登場しました。http://www.yamaria.co.jp/cms/special/maria/carbon-vib/index.html
d0264476_1571578.jpg

カーボンを使用したルアーということで高価になるのかと思いましたが、意外と平均的な値段だったので、興味本位で1つ購入して使ってみました。メーカーの謳い文句通りしっかりアクションしているのが手元に伝わりつつ軽い引き心地で、他の鉄板バイブよりも引き抵抗による疲労は軽減されそうです。そろそろ秋のシーバスシーズンが始まるので、ボックスに入れておこうと思います(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-08-22 06:30 | メカニコ鮮魚店 | Comments(0)

STI本体の交換で快適なシフトに♪

9000番のDURA ACEに換装して11速化したいところですが、懐が寂しいので(^^;)、右STI本体を交換して7900番DURA ACEに延命措置を施しました。
4万㎞以上使い、中のインデックスが消耗して、変速がスムーズにできなくなっていましたが、本体の交換をすると、カチッとした変速のフィーリングが戻って快適になりました♪ STI本体の交換も、7800番までのようにバネを抑えながら作業しなくてもよいので、とても楽にできるようになっています。
d0264476_171664.jpg

リアディレイラーのバネも少しヘタっているので、こちらも交換すると新品同様の変速性能になるのですが、予算の都合で今回は見送りました。まだしばらくは7900番のDURA ACEに頑張ってもらおうと思います(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-08-18 06:30 | メンテナンス | Comments(0)

汗によるハンドルの腐食に注意!

ハンドルの腐食が進行してしまったので、ハンドルを交換しました。冬に交換したばかりだったのですが、走る度に大量に落ちてくる汗にやられてしまいました。アルミは腐食し難いと思っている方がいますが、腐食し始めると進行が早く食い込んでいってしまうので注意が必要です。
d0264476_20141733.jpg

たくさん汗をかく夏は、人間だけでなく自転車にも過酷な時期です。自転車に落ちた汗がパーツを痛めてしまうので、走った後はさっと全体を拭いてあげると腐食する確率をグッと抑えることができます。汗による腐食が起きやすいパーツを挙げると、ハンドル・ステム・ヘッドパーツ・シートピラー・フレームのアウター受け・ボトルケージ・リアハブです。ハンドルのように大きな負荷が掛かるパーツに腐食が起きると、突然破損してしまう確率が高くなるので要注意です。

by SG_Meccanico | 2015-08-11 06:30 | トラブルシューティング | Comments(0)

夏にお勧めのタブレット

夏は熱中症・脱水症状の予防に気を遣っている方が多いと思います。そんな方にお勧めのアイテムとして『ウイダーin タブレット 塩分プラス』を紹介します。
d0264476_23574212.jpg

塩入りのタブレットはしょっぱくてくどいことがありますが、これはさっぱりしたレモン味でくどさがなく、走りながらでも舐められます。また1個ずつ小袋に入っているのもGoodです(^_^) 暑い時期でなくても、1つ携行しておくと良さそうなタブレットです♪

by SG_Meccanico | 2015-08-08 06:30 | お勧め&便利グッズ | Comments(0)

暑い夏は山と川!

連日の30℃を超える暑さで夏バテは大丈夫でしょうか? この時期に自転車に乗るなら、まだ暑くない朝の内に山に上って少しでも涼しい所を走るのが良いですね。さらに、冷たい水が流れる川があればベストです(^_^)
d0264476_103281.jpg

夏の海も良いのですが、浸かった後に塩でベタベタしますし、何よりも暑いので、自分は釣りの場合を除いて敬遠しがちです(^^;)

by SG_Meccanico | 2015-08-04 10:40 | 自転車の色んな楽しみ方 | Comments(0)