2014年もあと1日

年末のバタバタをそのまま引きずって年越ししそうで、のんびり年越しそばを食べられるか怪しい状態です(^^;) 今年は思うように自転車に乗れず、レースには一つも出られませんでしたが、来年は壱岐ぐらいは行きたいなぁと思っています。
d0264476_14312448.jpg

年明け早々急激に冷え込むようですが、体調に気を付けて、良いお年をお迎えください!

by SG_Meccanico | 2014-12-30 14:34 | Comments(0)

リムが歪む前に修理しましょう

ANCHOR RNC7の後輪のニップルが1箇所すっぽ抜けていたのですが、直すのを後回しにしてしまい気付いたら半年以上経っていました(^^;) オフシーズンのLSDにこれ以上適した自転車はないので、先日やっと修理しました。
d0264476_179129.jpg

ニップルがすっぽ抜けてホイールが大きく振れた状態で長期間放置していたので、もしからしたらと嫌な予感がしていたのですが、やっぱりリムが少し歪んでいました(-_-;) こうなるのは分かっていたのですが、自分のということもあって後回しにし過ぎました。スポークの折れやニップルのすっぽ抜けなどでホイールが大きく振れた時は、なるべく早く修理するようにしましょう。そうしないと、自分のようにリムが歪んでしまいます。カーボンリムだと、最悪の場合リムが破損する可能性があります。
MAVIC・GP4とRNC7の相性は抜群なのですが、新品を手に入れ難いクラシックリムなので、余計に痛いです(>_<)

by SG_Meccanico | 2014-12-27 08:00 | トラブルシューティング | Comments(1)

冬はグルメライドでモチベーションUP!

寒~い冬は、自転車に乗るモチベーションを保つのは難しいですね。そんな冬は、美味しいものを求めてグルメライドでモチベーションを上げるのはどうでしょう?(^_^)
d0264476_17382448.jpg

写真は、さざえタップリの“曙丼”で有名な『中西食堂』のちゃんぽんです。“カレーさざえ丼”なる好奇心をそそられるメニューもありました(笑)。
各地にある美味しいものをモチベーションに寒~い冬も走り切りましょう!

by SG_Meccanico | 2014-12-23 17:44 | 自転車の色んな楽しみ方 | Comments(0)

足先の冷えを防ぐトゥウォーマー

寒波の影響で寒い日が続き、シューズカバーを付けて自転車に乗っている人が多いと思います。暖かいのは良いけど、シューズカバーって足首の動きに干渉して気になるということはありませんか? 自分も足首への干渉が気になるので、寒い時はシューズカバーではなくトゥウォーマーを付けています。
d0264476_11201940.jpg

足で一番冷えを感じるのは足先です。寒がりではなければ、トゥウォーマーでも5℃ぐらいまでであれば、意外と冷えが気にならないのではないかと思います。自分の場合は、寒さや冷えが気にならない方で、5℃ぐらいまでならシューズカバー無しでも大丈夫なので(笑)、トゥウォーマーさえあれば、九州程度の冬なら乗り越えることができます。
あと、靴の脱ぎ履きが楽なのもトゥウォーマーの利点ですね(^_^)

by SG_Meccanico | 2014-12-20 11:30 | 冬を快適に!防寒のススメ | Comments(0)

清掃用具は皆で出し合って購入

清掃ボランティアをするには、箒などの清掃用具が必要です。自治体によっては貸出がある場合もあり、早良区役所では火バサミの貸出とごみ袋の配布をしてくれました。ただ、これだけでは十分な清掃はできないため、清掃用具購入費として一人500円を募りました。
d0264476_1422329.jpg

予想以上の参加・賛同を頂き、箒×12・ちりとり×4・てみ×3・軍手を揃えることができました。これらを誰かが保管しないといけませんが、それは仲間内で話し合って、まとめて保管できない場合はいくつかに分けるなりすると良いと思います。今回は、自宅に置ける場所があったので、まとめて保管しています。
貸出の清掃用具は、使った後にきちんと洗って返却しましょう。自分たちで保管する清掃用具も洗わないと痛みが早くなってしまうので、きちんと汚れを落としましょう。

by SG_Meccanico | 2014-12-16 14:15 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

3-8 偏光レンズじゃない新しいレンズ

自転車乗りにも人気のOakleyから来春に新しいレンズがリリースされるようです。通常の偏光レンズは滑らかな曲線を描くように光の波長をコントロールするのですが、何でもこの新しいレンズは色の波長を個々に調整できるとか。
d0264476_2463919.jpg

自転車でもRoadとTrail向けがでるようです。ぜひ、偏光レンズとの違いを比べてみたいですね。ある程度特性を持たせつつ、どの程度汎用性があるのかも気になるところです。

by SG_Meccanico | 2014-12-09 06:30 | サングラス講座 | Comments(0)

2-12 TALEX新色 一押しはラスターオレンジ!

TALEXからいくつか新色が登場しています。その中で気になっていたのが、明るめのピースグレー・ピースブラウン・ラスターオレンジの3色で、マプシービジョンにサングラスのメンテをお願いしに行った時に見てきました。
d0264476_193015100.jpg

ピースグレーとピースブラウンは、視界が明るく癖がないオールラウンドなカラーで、早朝や夕暮れ時の薄暗い時間帯でも使い易そうな印象でした。真夏の昼間以外なら十分こなしてくれそうです。
d0264476_19323213.jpg

一押しなのがラスターオレンジです!可視光線透過率32%と、TALEXとしては平均的な明るさなのですが、オレンジということでブライト効果があり、同程度のトゥルービュー(可視光線透過率30%)と比べると視界がとても明るく感じます。またコントラスト性能も高く、道路の路面状態や白線が見易いのですが、アクションコパーのように視界の赤味が強くないので、長時間での使用も鬱陶しくならず、自転車にも超お勧めのカラーです。愛用しているイーズグリーンが汎用性を持たせたブライトカラーなのに対し、ラスターオレンジはコントラストカラーに汎用性を持たせた印象です。
ラスターオレンジのサングラスを作って、自転車と釣りで使ってみたい!と思わせてくれるとても好印象なカラーでした(^_^)

by SG_Meccanico | 2014-12-06 06:30 | サングラス講座 | Comments(0)

ERGON TP-1の使い方

クリートの位置を視覚的に記録できるERGON TP-1の使い方を紹介します。

まずシューズを履いて母子球と小指の付け根の位置を確認し、マジックやシールでシューズに印を付けてください。シューズに印を付けたら、シューズを脱ぎERGON TP-1にセットして、母子球・小指の付け根・踵の中心の位置をERGON TP-1上にマジック等で印を付けて記録します。この時、三角定規等を使うとより正確に位置を記録できます。
d0264476_18375263.jpg

ERGON TP-1上に、左右それぞれの母子球・小指の付け根・踵の中心の位置の印を付けたら、クリートポジションの記録は完了です。あとは、新しいシューズにした時や、クリートポジションを変えたけどしっくりこずリセットしたい時に、この3点の印に合わせてクリート位置を調整すればOKです。ERGON TP-1に付けた印に合わせて位置を調整する時も、三角定規等を使うと誤差を少なくすることができます。
d0264476_1844226.jpg

このERGON TP-1はシンプルなツールですが、クリート調整の肝となる母子球の前後位置だけでなく、左右の位置やシューズの向きも見られて、かなり優れものだと思います(^_^)

by SG_Meccanico | 2014-12-02 19:00 | お勧め&便利グッズ | Comments(0)