第5回 板屋峠お掃除会

シーズンの始まりに第5回・板屋峠お掃除会を開催しました。参加人数は8名で、13カーブ~15カーブ手前までの清掃を行いました(^_^)

d0264476_17092743.jpg

今回も道路上の落ち葉の掃き掃除、道端のゴミ拾い、土に埋もれた側溝の掘り出しを行いました。
時期的に落ち葉は少ないだろうと予想していましたが、杉の葉が道路上を覆っていました。前日の雨に濡れて箒で掃くのに少し苦労しましたが、1本だけ用意していたデッキブラシを使うと作業し易かったです。
参加人数が少なく側溝の掘り出し作業はできないかと思いましたが、早めに掃き掃除に目途が付いたので、13~14カーブの側溝を覆う土を取り除きました。

d0264476_17092874.jpg


短い区間ではありますが、約2時間の清掃で道路を綺麗にすることができました(^_^)

d0264476_17092839.jpg
※早良区役所と相談して指定された場所にごみをまとめています。

貴重な時間を割いて掃除に参加して頂いた皆様、ありがとうございました!
毎回ごみの回収をして頂いている早良区役所生活環境課にも感謝致します。

by SG_Meccanico | 2017-04-01 17:30 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

第4回 板屋峠お掃除会

春はタイミングを逃してしまいお休みしましたが、秋の板屋峠お掃除会を開催しました(^_^) 今回は前回からの続きで11カーブ~12カーブの約200mを清掃し、落ち葉が多い季節ということもあり、あっという間にごみ袋が一杯になって、2時間強の清掃で燃えるごみ31袋・燃えないごみ1袋となりました。
d0264476_16200061.jpg
ミーティングでは道路の掃き掃除と道端のゴミ拾いをメインにと掃除を始めましたが、「土に埋もれた側溝が気になる!」と結局側溝の掘り出し作業も行いました。栄養価の高そうな真っ黒な土を除けると、側溝の蓋が顔を出して、これで雨天時の排水が改善されるはずです(^_^)
d0264476_16200198.jpg
1回のお掃除会で清掃できる区間は短いですが、1カーブから始めて4回の掃除会で13カーブまできました。「頂上まではまだ長いけど、全ての区間を掃除するまであとどのくらい掛かるかな?」なんてことを清掃を終えて参加された方々と話していました(^_^)
貴重な時間を割いて参加された皆様、ありがとうございました!&お疲れ様でした!
そして、毎回ごみ袋・火ばさみの用意とごみの回収をして頂く、早良区役所生活環境課の方々に感謝致します。

皆さんもいつも楽しませてもらっているフィールドに感謝の気持ちを込めて掃除してみませんか? 仲間たちとやる掃除は、いつも一緒に自転車に乗る時と同じように楽しいですよ♪

by SG_Meccanico | 2016-11-15 18:30 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

側溝発掘は効果抜群!

今回のお掃除会も土に埋もれた側溝の掘り出し作業を行いました。酷い場所は、斜面の一部と化してしまっています(^^;)
d0264476_2133019.jpg

今回の清掃区間に行く時に、春のお掃除会(http://meccanico.exblog.jp/21672953/)で土に埋もれた側溝を掘り出した区間を見ると、他の場所よりも道路の落ち葉が少なく、水捌け以外の効果も確認できました。思っていた以上に側溝が持つ役割は大きいようです。
d0264476_2145820.jpg

埋もれていない側溝の蓋も穴詰まりしていたので、シャベルで土を除去しました。偶然、穴とシャベルのサイズがピッタリでした(笑)。
d0264476_2214292.jpg

慣れない作業な上に、木の根が張っていたりと大変ですが、目に見えて効果があるので、とてもやりがいがあります(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-11-21 06:30 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

第3回 板屋峠お掃除会

先日3回目となる板屋峠のお掃除会を行いました。天気が心配されましたが、掃除をしている間は殆ど雨粒が落ちることなく、終わるのを待ってくれたかのように昼過ぎからまた降り出しました(^_^)
d0264476_16233724.jpg

参加者10人で、道路の落ち葉掃き、道路端のゴミ拾い、側溝を覆う土の除去を手分けしてやりました。数百mと短い区間ではありますが、約2時間掛けて綺麗にしました。
d0264476_16312747.jpg

※早良区役所と回収場所の打ち合わせをしてごみを置いています。
昨年の秋のお掃除会よりも落ち葉が多く、数えると過去最高の35袋もありました。
毎回掃除が終わると、峠を上り切った時とはまた違う清々しさがあります♪ 皆さんも、いつも楽しませてもらっているフィールドに掃除というかたちで恩返ししてみませんか?(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-11-17 16:45 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

春の板屋峠お掃除会

シーズン終わりの前回に続き、今回はシーズン初めのこの時期に板屋峠の清掃活動を行いました。前回は落ち葉が多い時期なのでそちらに重点を置きましたが、今回は側溝を覆う土の除去に重点を置きました。落ち葉もあるため、もちろん道路の掃きもしています。
d0264476_1534067.jpg

側溝を覆っている土はショベルで、蓋の穴詰まりはスコップで取り除きました。土手だと思っていた所の下に側溝があって予想以上の重労働になり、2時間以上やっても、今回の清掃区間に設定した5~9カーブ全ての側溝に手を付けることができませんでした。側溝を覆っている土は、草や木の根が張っていて、簡単に掘れず苦労しました。
d0264476_1511040.jpg

掃除中に声を掛けてくれた地元の方が清掃活動に賛同頂き、取り除いた土を運ぶ一輪車を貸して頂くことができ、効率良く作業することができました。助力頂いたことを、この場を借りてお礼申し上げます。清掃活動を通じて地元の方と交流できて、とても嬉しいできごとでした(^_^)

落ち葉が少ない季節とはいえ、終わってみれば9袋もあり、側溝整備に人数を割いたために、道路の掃きも少人数で大変だったと思います。また、道路脇などに捨てられた不燃物も2袋になりました。
d0264476_1528475.jpg

掃除後は、ビンディングシューズのまま掃除をした人が、クリートにビッシリ詰まった土を必死に取り除いていました(笑)。掃除をする際は、普通の靴やクリートカバーの持参が必須です。

今回もたくさんの方に協力して頂けたこと、感謝致します。皆で走るのと同じで、仲間とやるお掃除も純粋に楽しいので、同じような活動がもっと広がると良いなと思っています。

by SG_Meccanico | 2015-03-31 15:40 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

側溝を覆っている土を掻き出して水捌けを改善

前回の板屋峠の清掃は、11月ということで落ち葉を掃うことに重点をおいて、箒やちりとりを優先して揃えました。道路を覆っていた落ち葉を掃うと、道路端の側溝やその蓋が土に埋もれていることが分かりました。これが原因で道路の水捌けが悪くなって、雨が降った後に川ができ易くなり、さらに道路に土が流れ出て苔が生えたり、落ち葉が溜まり易くなってしまっていました。
d0264476_14244072.jpg

この時は、土を掻き出す道具が無く、木の枝を使って側溝の蓋に詰まっている土を取り除くぐらいしかできませんでした。なので、次回はシャベルなどの土を掻き出すための道具を揃えるつもりです。道路の水捌けが良くなれば、道路上を流れる川ができ難くなり、不意のスリップや土の流出を防ぐことができるはずです。
側溝に溜まった土を掻き出すには大きいシャベル、蓋に詰まっている土を取り除くには小さいスコップがあると良さそうです。

by SG_Meccanico | 2015-01-24 14:34 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

ごみは可燃と不燃に分別して透明の袋に

清掃ボランティアで出たごみは、可燃物不燃物に分別して、中身が見える透明な袋に入れるのは、どの自治体でも共通しています。早良区では、これだけでOKでしたが、水曜会が清掃を行った大牟田市では、ごみ袋に清掃ごみであることを示すステッカーを貼ったとのことでした。
d0264476_1415650.jpg

早良区役所では、ごみの回収依頼をした時に、ごみ袋をもらえました。ごみ袋の配布の有無、ステッカーの貼付等に関しては、清掃ボランティアを行う前に、ごみの回収を担当する自治体に確認しましょう。

by SG_Meccanico | 2015-01-13 14:25 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

清掃用具は皆で出し合って購入

清掃ボランティアをするには、箒などの清掃用具が必要です。自治体によっては貸出がある場合もあり、早良区役所では火バサミの貸出とごみ袋の配布をしてくれました。ただ、これだけでは十分な清掃はできないため、清掃用具購入費として一人500円を募りました。
d0264476_1422329.jpg

予想以上の参加・賛同を頂き、箒×12・ちりとり×4・てみ×3・軍手を揃えることができました。これらを誰かが保管しないといけませんが、それは仲間内で話し合って、まとめて保管できない場合はいくつかに分けるなりすると良いと思います。今回は、自宅に置ける場所があったので、まとめて保管しています。
貸出の清掃用具は、使った後にきちんと洗って返却しましょう。自分たちで保管する清掃用具も洗わないと痛みが早くなってしまうので、きちんと汚れを落としましょう。

by SG_Meccanico | 2014-12-16 14:15 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

お掃除は車が少ない道路で

自転車乗りが好んでよく走る場所は、車が少ない道路であることが多いと思います。そういう道路は、あまり手入れをされていないことが多いのではないでしょうか? 峠道や少し奥まったローカルな道、そんな道路が清掃ボランティアをするのに適した場所といえます。交通量が多い道路は、定期的に清掃などをされていますしね。
d0264476_16383224.jpg

清掃ボランティアをする上で“通行の妨げにならないこと”は、大事なことの一つです。交通量が多い道路での清掃ボランティアは、通行の妨げになるだけでなく、事故の原因にもなりかねません。ごみを集める場所について役所と相談する時も、そこが通行の妨げにならないかというのは、とても重要なキーワードとなっていました。ボランティアというのは、人に迷惑を掛けてやるものではないことを考慮して計画・実行しましょう。清掃ボランティアをやる上で道路使用許可がいらないといっても、通行の妨げになるような場合は、警察や役所から注意・指導されます。

交通量が少ない道路でも、そこが道路である以上当然車は通るので、通行の邪魔にならないよう心掛けましょう。今回清掃した板屋峠も交通量は少ないですが、たまに車が通る時は、皆で声掛けし合い通行車両を優先して通すように徹底しました。この声掛けは、通常の土曜板屋でも徹底していることです。

“人に迷惑を掛けない周りへの気遣い”これを再認識して常に心掛けることも、清掃ボランティアをやる目的の一つです。

by SG_Meccanico | 2014-11-25 17:15 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)

必要な手続きは一つだけ

道路清掃をするにあたって必要な手続きは、ごみの回収を依頼するだけです。道交法において道路の清掃は「軽易な道路の維持」にあたり、道路管理者の承認(道路使用許可)を得る必要がありません。これについて、こちらで分かり易く説明されています。http://www.hido.or.jp/14gyousei_backnumber/library_data/hourei_data/0205houreiQ&A.pdf

ごみの回収依頼は、清掃場所が属する市町村(東京23区と政令指定都市は区)の『生活環境課』にします。今回の板屋峠は、福岡市早良区に属するので、早良区役所の生活環境課にお願いしました。
回収依頼をする時に、清掃する範囲やごみを集める場所などについても担当の方と打ち合わせします。道路使用許可がいらないからと勝手に掃除をしては、逆に迷惑をかけてしまうことになるので、役所との意志疎通はしっかり図りましょう。早良区役所では1週間ほど前までに依頼してもらえれば、対応できるとのことでしたが、一応早めに相談しておくと打ち合わせがスムーズに進みと思います。今回は初めてということもあり、1ヶ月前に電話で相談し、その後2週間前になってから区役所へ行って詳しい打ち合わせをしました。

次は、清掃場所・範囲についてのアレコレを紹介します。

by SG_Meccanico | 2014-11-22 06:30 | 道路を綺麗にしよう! | Comments(0)