カテゴリ:未分類( 52 )

ホイールの振れ取り前に必ずやること

ホイールの振れ取りやホイールセンターの確認の前に、必ずやる作業があります。それはハブにガタがないかの確認です。
d0264476_16412822.jpg
ハブにガタがあると、ホイールが振れていないのに振れ取り台のチェッカーに触れたり、ホイールセンターがずれているのに合っているように見えてしまいます。なので、まずハブにガタがないかの確認をし、ガタがあれば玉当りの調整をしてから、ホイールセンターの確認→振れ取りという流れで作業します。
もし、ハブにガタがあるまま振れ取りをやると、ずーっと振れが出続けるような錯覚に陥ります(笑)。

by SG_Meccanico | 2016-11-22 17:30 | Comments(0)

少し雲行きが怪しいSILCA・PISTA

前の記事で触れたようにきちんとメンテナンスすれば、半永久的に快適なポンピングができるSILCA・PISTAですが、現在フロアポンプのラインナップからPISTAは無くなりSuper PISTAのみになっています。PISTAの使い続けるために必要なスペアパーツは、現在もラインナップに載っていますが(https://silca.cc/collections/replacement-parts)、この先の供給が無くなるのでは?と危惧しています。
d0264476_23095714.jpg
PISTAのラインナップ復活と、この先もスペアパーツの供給をしてもらえることを願うばかりです…。

by SG_Meccanico | 2016-08-27 06:30 | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

お盆休みに自転車生活を満喫されている方も多いと思いますが、こまめな水分補給をして脱水症状や熱中症に気を付けてサイクリングを楽しんでください。
d0264476_13422460.jpg
喉が渇いていなくても、気付いたらひと口でも水分を補給するように心掛けると、脱水症状にはなり難いと思います(^_^) 喉が渇いてからでは遅いですよ。



by SG_Meccanico | 2016-08-13 17:30 | Comments(0)

やっと復帰しました。

膝の故障から半年、やっと自転車に乗れるようになりました(^_^) まずは街乗りから始めて、徐々に体を慣らしていこうと思っています。
d0264476_20442959.jpg

ほぼ初心者のようになってるだろうと予想はしてましたが、乗り始めていきなりサドルの硬さでお尻が痛くなり、たった5㎞程乗っただけでお尻が擦れるという情けない有様でした(^^;) ハンドルの遠さは、体幹のトレーニングをしていたおかげで思ったほどは気になりませんでしたが、サドル高はとても高く感じました。上半身は思ったよりも落ちていないようですが、下半身は膝に負荷を掛けられなかったこともあって相当落ちてしまっているようです。

忘れていた初心者の時の感覚をもう一度味わうのも良い経験だと前向きに考えながら、また自転車に乗るための体作りをしていこうと思います♪

by SG_Meccanico | 2016-07-19 22:00 | Comments(2)

青空のお絵描き

いくつかネタはあるのですが、上手く纏められなかったので(笑)、今回も福岡にやってきたブルーインパルスの話題です。
梅雨真っ最中で雨空が続いていますが、日曜日だけはスカッと晴れて、素晴らしい空のお絵描きを見ることができました(^_^)
d0264476_22121093.jpg

海岸は多くの人で賑わい、ブルーインパルスが空を舞った7分間は絶えず歓声が上がっていました。7分間はあっという間で、もっと見たい!という気持ちもあるので、タイミングが合えば、芦屋や築城の航空祭に行ってみようと思います♪

by SG_Meccanico | 2016-06-28 22:25 | Comments(0)

ブルーインパルスが福岡にやってきた!

今回は自転車でも釣りでもない話題です(笑)。

6月26日(日)にライオンズクラブ国際大会に合わせて、熊本・大分の震災へのお見舞いと激励として、ブルーインパルスが福岡市上空(ヤフオクドーム周辺)にやってきます。前日の25日はその予行が行われました。
d0264476_14492385.jpg

d0264476_14493992.jpg

福岡市街上空は、福岡空港の航路に干渉してしまうため、約7分の飛行で演目は3つしかありませんが、子供から大人まで楽しめる空のお絵かきです♪ 福岡市へは今回を合わせてもたった3回しか来ておらず、とても貴重な機会ですので、13時半頃にドーム周辺の空を眺めてみてください。
d0264476_14554089.jpg

よかトピアでもブルーインパルスは来ておらず、これを逃すと次に福岡市へやって来るのはいつになるか分からないので、ぜひこの機会を逃さないように時間を作ってみることをお勧めします(^_^)

by SG_Meccanico | 2016-06-25 15:05 | Comments(0)

海外で活躍する日本人選手の嬉しい話題

自転車の話題ではありませんが、バスマスターエリートシリーズで活躍する大森貴洋がシリーズ第4戦で優勝、サッカー日本代表の岡崎慎司が活躍するレスター・シティがプレミアリーグ優勝と、2人の日本人選手の嬉しい話題が入ってきました(^_^) 大森貴洋は、最終日の競技中から表彰まで『ガンバレ熊本、ガンバレ九州』と書かれた日の丸を掲げて、インタビューなどでもいつも以上に故郷日本への思いを表していました。
d0264476_20163732.jpg

※写真はBassmaster公式サイトトップページより

岡崎慎司が所属するレスターも、シーズン前には誰も予想しなかった残留争いをするであろうと思われたチームが、ビッグクラブを差し置いての優勝というサクセスストーリーの一員として活躍していることは、本当に素晴らしいことだと思います。
2人のチャンピオンに、心から「おめでとうございます!」と言いたいです。
今回は自転車以外の趣味からの吉報でしたが、自転車競技でも世界のトップレベルで日本人選手が優勝する日を楽しみに待ちたいと思います♪

by SG_Meccanico | 2016-05-03 20:30 | Comments(0)

活気が戻ってくることを祈っています

今回の震災で阿蘇をはじめサイクリストに馴染み深い場所も大きな被害を受けて、テレビなどで変わり果てた光景を見ると心が痛みます。
d0264476_16192310.jpg

被災された方々へお見舞いを申し上げるとともに、一日も早く被災地に活気が戻ってくることを祈っています。

by SG_Meccanico | 2016-04-19 16:30 | Comments(0)

グラファイトデザインのサイクル事業休止

『グラファイトデザインのサイクル事業休止』と事実上の撤退というショッキングなニュースが飛び込んできました。
http://cycle.gd-inc.co.jp/information/3557.html
事業休止の理由として収益改善が挙げられていますが、グラファイトデザイン本体からの収支に対するチェックは非常に厳しく、容赦なく改善するよう指摘されており、初期の段階からそれに伴う動きも見受けられていました。ですが、品質を落とすことはブランドポリシーに反し、その中でコストを削減して収益を改善するのは、良いものを作るよりも難しい課題だったことでしょう。売上を伸ばすためのマーケティングが優れていればとも思いますが、サイクル事業部の規模を考えると、正直厳しいという印象でした。

国内メーカーのスポーツサイクル事業における収益改善は、今回のグラファイトデザインだけでなく、ずっと課題とされてきたことです。大手の企業を母体とするメーカーでも例外ではなく、一社は「将来必ず軌道に乗るから」と母体から応援され、収支が思わしくない中でも品質を落とさずに続けて事業を展開していき、他の一社は「どうにかして収益を改善しろ」と言われ製品構成を簡素化して現在も事業を続けています。このように、母体となる企業の体力や考え方も、サイクル事業の行く末に大きく影響してきます。

今回のグラファイトデザインの件は、心底惚れていたメーカーだっただけに、残念の一言しかありません。ですが、収益がなければ企業として成り立たないので、改善が見込まれなければ事業休止(撤退)も仕方のないことだと思います。グラファイトデザインは無くなってしまいますが、また新矢さんが作ったバイクが、市場に出てくることを心から願っています。

by SG_Meccanico | 2016-01-23 06:30 | Comments(2)

膝をやってしまいました。

3連休の3日目、家を出発してすぐに左膝に違和感を感じました。ヤバいかなぁと思いつつ、無理をしなければ何とかなるだろうと予定通りに走ったのが、大失敗でした。100㎞ほど走ってしまい、サイクリングペースでもどんどん痛みが酷くなり、負荷を掛けず膝を曲げるだけでも痛みを感じるようになってしまいました(>_<)

翌日、整形外科で診てもらうと、膝のお皿の軟骨を痛めているとのことでした。痛みが出たのは左膝ですが、右膝もやりかけた状態でした。疲労が溜まっていたところに、慣れないランをやって、自転車なら堪えられた膝が音を上げてしまったようです。
ただ、ジッと安静にしている必要はないそうで、負荷を掛けて膝を曲げなければ、歩くなどの痛みが出ない動作はしても良いとのことでした。痛みがひけば、20~30分程度の自転車もOK!ただし、上り坂や長時間など大きな負荷が掛かるような乗り方は、しばらくダメ!と釘を刺されました(^^;)
早く治癒するためのストレッチや、弱い箇所を鍛えるトレーニング法を教えてもらい、早速実践しています(^_^) すでに痛みもだいぶ落ち着いて、思ったよりも早く復帰できそうですが、春のレースは出るのを控えて、5月頃のシーズンインに気持ちを切り替えて、様子を見ながら無理せずオフトレをやっていこうと思います♪

「膝に違和感を感じたら、自転車に乗らない」色んな人に言ってきたことですが、自分がそれを守らず膝をやってしまったのは、何とも情けないことです(-_-;) 膝に違和感を感じたら、自転車に乗るのは控えましょう!そうしないと、自分みたいに故障者リスト入りしてしまいます(^^;)

by SG_Meccanico | 2016-01-16 06:30 | Comments(2)