川内沖堤防でシイラゲーム

久しぶりの釣りネタです。

先日、薩摩川内の沖堤防へ行ってきました。狙いはハタ類だったのですが、渡船の船長曰く「釣れても小さい」とのことであまり良い状況ではありませんでした。
代わりに回遊系の魚は好調のようで、最近はハガツオとシイラが良く釣れているとのことで、この日は朝に80㎝前後のサワラが、日が高くなってからシイラが、堤防の周りで盛んにベイトを追い回していました。特にシイラは次々に群が回ってきて、渡船の回収時間まで遊んでくれました(^_^)

d0264476_02044061.jpg

サイズは、ペンペン~メーターオーバーまで群によってまちまちで、良いサイズは手前よりも少し沖目の潮目辺りに多く見られました。目の前を回遊して行くので、ルアーを追い掛けるところから食うまで全部見えて、派手なジャンプと強い引きでファイトも手応え十分で、とても楽しい釣りをすることができました♪

d0264476_02044095.jpg

鯛ラバでのマダイや季節が進むと青物も良くなるとのことで、福岡からでも通いたくなるような生命感に溢れる川内の沖堤防でした(^_^)

by SG_Meccanico | 2017-07-29 06:30 | メカニコ鮮魚店 | Comments(0)