焼き付き防止にスレッドコンパウンド

鉄のボルトをチタンやステンレスのボルトに替えている場合があると思いますが、ちゃんと焼き付きの防止はしていますか? 異種金属の接触によって起こる焼き付きは、お互いの金属の電位差によって起こる固着なのですが、これについて詳しく知りたい方はググってください(笑)。
ワコーズのスレッドコンパウンドは、グリスに銅の粉末を混ぜて、異種金属が接触しないようにして、焼き付きを防止するアイテムです。ワコーズ以外の焼き付き防止のグリスも、殆どが銅の粉末を混ぜているのですが、何故銅なの?と思う方は、これもググったら分かり易い解説を見つけられます(笑)。
d0264476_20243125.jpg

スレッドコンパウンドのような焼き付き防止のグリスは、非常に細かい銅の粉末を含んでいるせいか、シミのような汚れが残り易いので、ボルト以外の物に付着しないように気を付けて作業してください。衣服に付くと、なかなか汚れが取れず面倒です。

by SG_Meccanico | 2015-12-08 20:40 | メンテナンス | Comments(0)