年に一度はホイールのセンター出しと振れ取りをしましょう!

そろそろ愛車のオーバーホールをしようかなと思っている人が多くなる時期ですね。一言でオーバーホールと言っても、チェーンやワイヤー類などの消耗品を交換するだけだったり、BBやハブなどの回転部分もばらして整備したりと、色んなメニューがあると思います。自分がオーバーホールでバイクを預かる時は、どんなメニューでも必ずホイールのセンター出しと振れ取りをやります。
d0264476_23411414.jpg

リム精度の良いホイールは振れが出難く、パッと見た感じでは分かりませんが、1年も使えばセンターがずれていることが多いです。特に左右のスポークテンションが違うリアホイールは、高確率でセンターがずれています。前後のホイールが一本のレール上にあるのとないのとでは、自転車の進み方に影響します。自転車がスーッと進まないとか、左右でコーナーリングの挙動がちょっと違うなんてのは、ホイールセンターのずれが原因の場合もあります。

決戦用ホイールも練習用ホイールも、性能をフルに引き出せるように、ちゃんとメンテしてあげましょう。フレームの芯が出て、ホイールもきちんとセンター出しされた自転車は気持ち良く進んでくれます(^_^)

by SG_Meccanico | 2015-12-01 06:30 | メンテナンス | Comments(0)