SILCA + HIRAME = 最強のポンプ

ポンプの老舗SILCA・PISTAと海外のトップチームも御用達のKUWAHARA・HIRAME横カムの組み合わせは、最強のフロアポンプと言っても過言ではありません。どちらも剛性・耐久性とも申し分なく、消耗品のスペアパーツも充実していて一生物のポンプと言えます。この組み合わせだと非力な女性でも、苦にせず7Bar入れることが可能です。
d0264476_22445462.jpg

SILCA+HIRAMEの組み合わせを信頼し切っているので、旧型のスチール製を自宅の常用で、少し軽量化された現行型のアルミ製を遠征用として使っています。
d0264476_22482330.jpg

HIRAMEは横カムと縦カムがありますが、横カムの方が耐久性で圧倒的に勝ります。縦カムは口金に掛かる負荷が大きく、だんだん膨らんできて割れてしまいます(スペアパーツがあります)。自分は走る前に必ず空気を入れていますが、10年使ってきてHIRAME横カムは未だに何一つ不具合が出ていない超優れものです。横カムもいつかはパッキンや口金が消耗するでしょうが、交換時期がいつくるのかまだ未知数です。

今はPISTA以外にも高剛性のフロアポンプがあるので、それらとHIRAME横カムを組み合わせると快適なポンピングができるのではないでしょうか(^_^)

by SG_Meccanico | 2014-05-06 06:30 | お勧め&便利グッズ | Comments(2)

Commented by オヤジ at 2014-05-06 06:44 x
オヤジも、これ愛用してます。
バルブに無理な力も掛からず、快適・楽にエアー充填できますね。
4年経過しましたが、今の所、パッキン等の交換はしてません。
所が、パナのエアーゲージで計測したら、フロアーポンプ付属のエアーゲージ値が1Bar高く表示されている(汗)ことが解り、「空気圧=ゲージ+1」で入れてます。
Commented by SG_Meccanico at 2014-05-06 15:50
オヤジさん、ポンプヘッドによってはネジが切ってあるバルブだと空気を入れた後に抜けなかったりして、チューブを引き千切ってしまうことがありますよね。僕も旧型のSILCAでやったことがあります(笑)。

ポンプのエアゲージは、時々点検してあげないとずれてしまっていることがありますね。僕は一度ゲージの交換をしました。あと、エアゲージはどうしても誤差が出るので、どの程度ずれているのか知っておくのも重要ですね。