旅のお供にツーリングマップル

泊まり・日帰りに関わらず、輪行でツーリングに行く時は、昭文社の『ツーリングマップル』を携行するようにしています。
d0264476_16401793.jpg

縮尺が1/14万(北海道のみ1/20万)とちょうど良く、主要都市や観光スポットは1/10万以下の周辺図もあるので、自転車で使うには使い勝手が良いです。コンビニや道の駅などの休憩・補給スポットが載っているのはとても助かります。ページ上部にあるQRコードのリンク先にアクセスして、ページ番号やページ内のブロックを指定することで、携帯で宿泊施設や観光情報・飲食店情報などを調べることができます。
d0264476_16571078.jpg

今では自転車用のGPSがありますし、携帯やサイクルコンピュータにもGPSが付いていますが、紙の地図は電池切れや故障がないので、やっぱり一番安心できます。唯一気を付けるとすれば、雨で濡れてしまうことぐらいでしょうか。

あと、ひとつ注意点を挙げると、この地図はオートバイを基準に作られているので、道路に関するコメントを鵜呑みすると自転車では勝手が違います。例えば「丘陵地帯を緩やかに走る快適ロード」と書いてある所は、自転車だと「どこまでもアップダウンが続くインターバルロード」になります(笑)。北海道によくある長い直線道路についても「ライダー憧れの道」や「直線道路が感動的」とコメントされていますが、実際に自転車で走ると「最初は感動するが、走っても走っても終わらない延々と続く直線道路」と変換されます(^^;)

by SG_Meccanico | 2013-09-29 17:30 | お勧め&便利グッズ | Comments(0)