カンパ・フルクラムの予備ニップル

フルクラムのレーシング1・ZERO、カンパのユーラス・シャマルには、アルミニップルが使われていて、長期間の使用もしくは雨での使用が多いと、このように腐食して表面がボロボロになってしまうことがあります。こうなってしまうと、純正のニップルレンチでも舐めてしまう可能性が高くなってしまい、調整ができなくなってしまうことがあります。
d0264476_19164736.jpg

自分の主力ホイールが、フルクラム・レーシング1(チューブラー)とZERO(WO)なので、常時予備のニップルを持つようにしました。左側が初代レーシング1と1世代前のユーラスのブラスニップル、右側が現行のレーシング1・ユーラスとレーシングZEROとシャマルのアルミニップルです。
d0264476_19194342.jpg

カンパとフルクラムのアルミホイールは、練習用・決戦用と使っている人が多いので、このように予備ニップルなどの消耗しやすいパーツのスペアを持って、調整や補習などに対応できるようにしています。
ということで、ホイールの調整やオーバーホール、チューンナップを受け付けています(^_^)

by SG_Meccanico | 2013-06-06 11:30 | メンテナンス | Comments(0)