滑り止めにクリートカバー

泊りがけの輪行ツーリングでは、自転車用のシューズの他に嵩張らないスニーカーを持って行きますが、日帰りだと荷物を最小限にするため、自転車用のシューズのみで行くようにしています。SPD(マウンテンバイク用)のように歩きやすいペダルとシューズを持っていると、自転車で走る時以外の移動もそれほど問題はないのですが、SPD-SLのようなシロード用シューズだと滑り易い上に歩き難くて、クリートが痛んでしまいます。ロード用のシューズを履いて行く時は、クリートカバーを持って行く、滑り易さとクリートの痛みを防止できます。歩き難さは変わりませんが、これがあるのとないのとでは、歩いて移動する時に掛かるストレスがかなり違ってきます。
d0264476_18195587.jpg

クリートカバーは、各ペダルメーカーから発売されています。付け外しはそれほど面倒ではないので、輪行ツーリング以外でも、普段の練習の昼食時などにも使用すると、クリートの痛みを軽減できて長持ちしますよ(^_^)

by SG_Meccanico | 2013-02-16 18:30 | お勧め&便利グッズ | Comments(0)