SILCA・PISTAの皮パッキン交換

走る前に愛車に空気を入れていたら、パンッ!という音がしてフロアポンプを突いてもスカスカになってしまいました。
そういえば交換してからだいぶ経つなぁと思って、フロアポンプのパッキンを見るとやっぱり破れていました。
d0264476_18473123.jpg

空気の入れ易さ・耐久性などで高評価のSILCAのフロアポンプですが、補修部品もしっかり供給されていて、1本のポンプを半永久的に使うことができます。
もちろん一番消耗しやすい皮パッキンも補修部品として出ています(^_^)
d0264476_18502465.jpg

交換にはプラスドライバーと17㎜のスパナが必要ですが、作業自体はとても簡単です。
新しい皮パッキンは、少し粘度が高めのオイルを塗ってからシリンダーに取り付けてください。
d0264476_18524142.jpg

これでまた気持ち良く空気を入れられるようになりました(^O^)

by SG_Meccanico | 2012-08-10 18:56 | メンテナンス | Comments(0)