インナーワイヤーエンドの処理

普通は、インナーワイヤーの端ってシルバーのインナーエンドキャップを被せてありますよね。
d0264476_810437.jpg

自分のバイクは、修業させてもらったショップの影響もあり、インナーワイヤーエンドをはんだで処理しています。
こうすると、見た目がスッキリして、インナーワイヤーがばらけることもないので、気に入っています(^_^)
d0264476_81355100.jpg

上の2通り以外にも、カラーのインナーエンドキャップでアクセントを付けている自転車も多く見かけますね。
オーナーの好みや自転車の用途に合わせて、インナーワイヤーエンドの処理を変えるのも良いかもしれませんね(^_^)
皆さんは、どの処理の仕方が好みですか?

by SG_Meccanico | 2012-07-14 08:30 | メンテナンス | Comments(2)

Commented by 不乱素輪 at 2012-07-14 22:29 x
はじめまして。青クラさん時代?からの読者です。私も半田で処理してますが、ステンレスの半田は難しいですね!ポトポトとよく落とします(涙
Commented by SG_Meccanico at 2012-07-15 11:26
不乱素輪さん、ブログを読んで頂き、ありがとうございます!
ステンレスの半田は、フラックスを多めに塗ると良いですよ(^_^)
決して半田付けが上手い方ではないですが、このやり方でポトポト落とすことはあまりないです。