ミノウラ製3本ローラーのトラブルシューティング

ミノウラ製の3本ローラーを使用している内に、異音や振動が出るようになって気になるということはありませんか?
ミノウラのHPでは、これらの問題についてのトラブルシューティングをきちんと載せているのですが、ここでも簡単に説明したいと思います。

異音の原因として、一番最初に診るのは、ナットの緩みによるベアリングのガタ。
これは、17㎜のスパナ(2本必要)で、締め直すだけなので、簡単に対処できます。
d0264476_9574123.jpg

異音の音が大きい、もしくは振動がする場合は、ローラー両端の樹脂キャップの接着が外れている可能性大です。
d0264476_9494292.jpg

ローラーには、溝付き(右側)と溝無し(左側)の樹脂キャップがありますが、溝無し(左側)のキャップの接着が外れていることが多いです。
確かめるには、ローラーを本体から外す必要があります。
d0264476_1024011.jpg

外れた樹脂キャップは、接着剤で再接着すれば解決するのですが、接着が外れたまま使用し続けると、樹脂がすり減ってしまい、再接着できなくなってしまいます。
ただ、樹脂キャップの再接着ができなくなっても、ミノウラは、ローラー本体や樹脂キャップをリペアパーツとして用意しているので、パーツ代が余計に掛かってしまいますが、きちんと補修できるので安心してください。

先にも述べたように、ミノウラの商品ページでは他のトラブルの対処についても説明されているので、お持ちのローラー台に不具合が出た時にご覧になることをお勧めします。
アクションマグローラー(商品ページの下部にあります) http://www.minourausa.com/japan/trainer-j/roller-j/action-j.html
モッズローラー(同じくページ下部にあります) http://www.minourausa.com/japan/trainer-j/roller-j/moz-j.html

by SG_Meccanico | 2012-06-23 10:27 | トラブルシューティング | Comments(1)

Commented by 職務履歴書の書き方 at 2012-12-29 13:36 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。